せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

SLに乗って昭和レトロを感じよう。平日乗れるSLもあるよ!

電車の旅は日々進化しています。

最近ではJR東日本が最高速度360キロを見据えた新型車両「ALFA-X」を発表するなど「輸送能力」「時間短縮」「快適性」が今後ますます重視されていくことでしょう。

ALFA-Xのイメージ

それは鉄道が今後進化していくにあたって当然であり、目的地まで快適に早く到着できるのは素晴らしいことに違いありません。

一方でゆっくりと移り行く景色を楽しんだり、それを見ながらお弁当を食べたりして時間を過ごすのが好きという方もいらっしゃると思います。

確かに早く着くだけなら飛行機でいいですしね。

そんなゆっくり旅の代表格といえば「SL」でしょう。

現在では数は激減しましたが、連休期間を中心に運行が細々と続けられています。

というわけで今回は関東地方から気軽に乗りにいけるSLをご紹介します。

この夏はレトロ車両でゆらゆら揺れながら思い出作りをしましょう!

土・日・祝に運行されるSL

SLみなかみ

SLみなかみ

高崎09:56⇒水上12:03

水上15:20⇒高崎17:13

【運行日】

7月・・・1日/15日/17日/22日/29日

8月・・・5日/12日/14日/19日/20日/26日

9月・・・2日/3日/30日

在来線でも新幹線でもアクセスしやすい高崎始発・上越線のSLです。

関東の避暑地としても人気の水上まで2時間ちょっとの旅です。

9月の9日/16日/18日は「レトロ客車」で走るので昭和旅情を楽しみたい方は特にオススメです。

公式サイト:http://www.jreast.co.jp/takasaki/sl/index.html

SL碓氷/レトロ碓氷

レトロ客車

高崎09:47⇒横川10:49

横川15:15⇒高崎16:18

【運行日】

(SL碓氷)

7月・・・16日/23日/30日

(SLレトロ碓氷)

8月・・・6日/11日/13日/27日

9月・・・10日/17日

あの急勾配で有名な碓氷峠をかつては超えていた信越本線のSLです。

あまりの急坂のせいで当時は脱線事故がしばしば起こり、トンネル内での煙が車内に充満して死者が出るなど難所として有名でした。

現在は横川までしか線路は伸びていませんが、当時の苦労を偲びながら乗るとまた違った乗車体験となるでしょう。

横川駅では有名なおぎのやの峠の釜めしを食べることもできますよ。

SLばんえつ物語

開放感のある展望デッキ

新潟09:30⇒会津若松13:35

会津若松15:25⇒新潟19:06

【運行日】

7月・・・1日/2日8日/9日/15日/16日/22日/23日/29日/30日

8月・・・5日/6日/11日/12日/13日/19日/20日/26日/27日

9月・・・2日/3日/9日/10日/16日/17日/18日/30日

新潟から福島の会津を結ぶ磐越西線のSLです。

会津方面が若干不便なこともあって、比較的空きがある穴場なSLです。

連結されている客車もおしゃれで展望デッキなどもあり、お子様連れはもちろん大人な時間を過ごしたい方にもおすすめです。

公式サイト:http://www.jreast.co.jp/railway/joyful/c57.html

平日も走るSL

SLパレオエクスプレス(平日ダイヤ)

SLパレオエクスプレス

熊谷10:12⇒三峰口12:45

三峰口14:00⇒熊谷16:20

【運行日】

7月・・・21日/28日

8月・・・3日/4日/14日/15日/18日/24日/25日

(上記に加えて休日も休日ダイヤで運行しています)

秩父鉄道を走るSLです。

休日も5月~12月の長期間運行していますが、夏季は平日も運行する日があります。

熊谷始発なのでアクセスもしやすく、関東では乗りやすい部類に入るSLです。

そのためチケットの売り切れには要注意。

公式サイト:http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/

SL大樹

SL大樹

下今市⇒鬼怒川温泉

【1号】09:02⇒09:38

【3号】13:00⇒13:36

【5号】16:32⇒17:08

鬼怒川温泉⇒下今市

【2号】11:08⇒11:41

【4号】14:35⇒15:09

【6号】18:09⇒18:43

【運行日】

8月・・・10日/15日/16日/21日/25日

10月/11月・・・各週の月・金曜日に運行予定

(上記に加えて休日も運行します)

東武鉄道が社運をかけて大々的に発表したことで話題となったSLです。

東武鬼怒川線の12.4kmを結ぶので、比較的短距離で楽しめます。

関東の人気温泉地である鬼怒川への足としても使え、旅程に組み込みやすいのもポイント。

公式サイト:http://www.tobu.co.jp/sl/

SLかわね路

かわね路

新金谷11:52⇒千頭13:09

千頭14:53⇒新金谷16:09

大井川鉄道がほぼ毎日運行しているSLです。

関東からは少々遠いですが、その辺鄙さもあって比較的空いています。

運行日が多いので乗りたくなったらいつでも乗れるのが強みですね。

公式サイト:http://oigawa-railway.co.jp/sl

ワンポイントアドバイス

SLに乗る時にほとんどの人は写真を撮影すると思いますが、SLは普通の電車と違い蒸気で動く列車になります。

近づくと思いがけず大きな音がすることもあります。

なので(特に発車間際に)近づいて撮影したい場合は「耳栓」を持っていくことをおススメします。

いわゆるSLを表す擬音に「シュッシュッポッポー」というものがありますが、その「ポッポー」の音がメチャクチャ大きいです。

覚えておくといいでしょう。

この記事を書いた人

samacon
samacon
こんにちは、samaconです。
主に【旅行・鉄道・料理・デジモノレビュー】中心に記事かいてます。
【生年月日】昭和の終わり
【在住地】田舎(千葉)
【これまで】大学卒業後サラリーマンとして電気屋へ就職。そこそこ楽しかったが休みがなさ過ぎて精神的に脂肪していたところで退職してフリー化。
【趣味嗜好】
・鉄道⇒最終的には全線完乗が目標。
・ギター⇒結婚式の余興レベルならなんとか。
・草野球⇒人足りなかったら喜んで行きます。
・デジモノ収集⇒最近は断捨離でバンバン売ったり捨てたりしてるけど
タグ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク