せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

モバイルバッテリーも充電器も「USB PD対応」が出揃ってから買おう!

スマホの充電は命の次に大切!

皆さんが日々酷使しているであろうスマホ。

そんなスマホをしっかりと使いこなすために必要なことと言えば……。

そうです、「充電」です。

常にネットにつながっており、高性能でいろいろなことができるがゆえに、スマホのバッテリー残量を気にする人も多いはず。

電池が切れてしまったらなにもできなくなってしまいますからね。

そんな状況に目を付けたファーストフード店やカフェスペースでは、スマホを充電できるコンセントを備えているところも増えてきています。

そして外出先での充電切れに備えて「モバイルバッテリー」を持ち歩いている人もかなり目立ちます。

特に「ポケモンGo」のように電池を消費するアプリを楽しむ場合はもはや必須アイテムと化しました。

つまり現代人は「スマホの充電」にとっても高い関心を持っているということになります!

そんなスマホの充電事情に今、非常に大きな改革が起ころうとしているのをご存知ですか?

これからUSB充電器やモバイルバッテリーを買おうかなぁ~と悩んでいるアナタ。

もうちょっと待ちましょう。そのほうが幸せになれます。

充電スピードが劇的に早まる「USB PD」とは?

なぜ充電器やモバイルバッテリーを今買わないほうがいいのかというと、それは「USB PD」に対応したスマホや周辺機器が今後どんどんリリースされるからです。

「ちょっと待って!USB PDってなんぞ?」という方もたくさんいると思います。

USB PDは「USB Power Delivery」の略で、超ざっくり言うと「これまでのUSBの能力と比較にならないくらい大きな電力をケーブル1本で供給できる規格」です。

※他にも様々なメリットがありますがややこしいので本項では省略します!詳しく知りたい方は超有名PC周辺機器メーカー「ラトックシステム」が次世代USBについて詳細に説明してくれているページ(外部サイト)があるのでそこを見てね!

大きな電力を扱えるということはつまり「充電も超早く完了する」ということです。

今現在主流となっているUSB3.0規格の5V/900mA(4.5W)の給電能力に対し、USB PDは規格上最大で20V5A(100W)まで対応しています。

さすがに実用レベルではもう少し低い電圧になると予想されますが、それでもこれまでのものと比較して大幅に充電速度が上がるのはもう間違いないです。

実はコレ、すでに実用化されていて【新型Macbook】にはUSB Type-Cポートの形で搭載されています。

Apple公式ページより引用

そしてApple純正の充電器の他にもいろいろなメーカーからすでに充電器やモバイルバッテリーが販売されています。

さらに今年3月に発売された「Nintendo Switch」の本体を充電する規格もUSB Type-Cポート。(USB PDの対応については非公開ですがUSB PDで急速充電できたという報告もあります)

米国googleも「今後発売されるAndroid7.0以降のスマホはUSB PD対応製品にしろ!」と言っているし、これからUSB PD対応のスマホがガンガン登場するのはもう時間の問題です。

そうなればUSB PD対応の充電器やモバイルバッテリーも今以上に種類が増え、価格も手に入りやすいものになっていくでしょう。

よって!

今あたらしいUSB充電器やモバイルバッテリーを「なんとなく欲しいなぁ~」と思っている方はUSB PD対応製品がもっと充実してからにしましょう。

そうしないとせっかく買ったアイテムが時代遅れのガラクタになってしまいますよ!それはモッタイナイ!

(充電器が壊れてしまってすぐに欲しい!って人は悪いことは言わないからせめて今出てるUSB PD対応のヤツを買っておくといいよ!)

USB PDが標準になれば世界は変わる

今後スマホがさらに進化していくうえで絶対にはずせない条件が「バッテリーの改善」だと私は思っています。

スマホ側も「省電力」「エコ」「長持ち」なんて言葉をウリにしているものもありますが、そんなものがもたらす効果はたかが知れています。

今後ますますスマホの性能があがってアプリも負荷の大きいものが増えていくと、それだけ大きなの電力が必要となるのは明白。

今より小型で大容量で充電放電に強くて長持ちして電圧が低下しない最強のバッテリーがすぐに実用化されればこれに越したことはありませんが、現段階では遠い未来の話です。

となると、我々が今すぐにできるスマホのバッテリー消耗対策は「超早く充電すること」に尽きるわけです。

バッテリーの減りが早いのであれば、減った段階で「短時間で充電する環境」を整えてあげればいいのです。

それをようやく実現できるのがUSB PDなんですね~。

今まで充電時間に悩まされてきた方、すでにモバイルバッテリーをガンガン使っている方、これからの時代はUSB PDです!

今度スマホを買い替えるときはぜひ「端末がUSB PDに対応しているか」も判断材料にしてみてください。

おまけ

↑私のUSB充電器とモバイルバッテリーの一部です。

これらはすべて過去の産物になってしまうのか・・・悲C

この記事を書いた人

samacon
samacon
こんにちは、samaconです。
主に【旅行・鉄道・料理・デジモノレビュー】中心に記事かいてます。
【生年月日】昭和の終わり
【在住地】田舎(千葉)
【これまで】大学卒業後サラリーマンとして電気屋へ就職。そこそこ楽しかったが休みがなさ過ぎて精神的に脂肪していたところで退職してフリー化。
【趣味嗜好】
・鉄道⇒最終的には全線完乗が目標。
・ギター⇒結婚式の余興レベルならなんとか。
・草野球⇒人足りなかったら喜んで行きます。
・デジモノ収集⇒最近は断捨離でバンバン売ったり捨てたりしてるけど

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク