せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

世界最強のタフネススマホ「 TORQUE 」は遂に寿命を迎えてしまったのか!?

こんにちは、kamisiroと申します。

さて、僕は2014年の夏にauの『 TORQUE G01 』を契約して、2018年春まで使い続けました。

タフネスすぎることで有名な当機種ですが先日、遂にお亡くなりになったのです・・・!!!

超タフネススマホも今はモウ動かないおじさんの文鎮なのです・・・

折角ですからこの機会に『彼が如何に最強のタフネススマホ』だったかを語ろうと思います。

このページを見にきたのにTORQUEを知らない人はいないと思いますが一応公式動画とか載せておきますね

TORQUE G01 公式ページ 

世界最強の堅牢性、MILスペックスマホとして有名な京セラの『 TORQUE G01 』を約4年使い続けた筆者がその凄さを語る的な話

TORQUEを少しでも知っている人には常識ですが、この機種は米国国防省が定めたMIL-STD-810Gの11項目に準拠したとてつもない堅牢性を誇るスマホです。

防水、防塵、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久、低圧対応、塩水耐久・・・詳しい耐久スペックはここでは割愛しますが簡単に言うと

お風呂に落としたり大雨の日に自転車用スマホホルダーにつけっぱにしたり真夏の直射日光にさらして50℃とか超えたりおもいっきりコンクリの地面に落としまくったりしても全然壊れません。

嘘ではありませんよ、何故かって・・・?これ、全部自分が使ってた時に体験してきたことですからね・・・。

格安SIMに変えた後も僕はTORQUEを2年間使い続けた。

そんなクソ程丈夫なTORQUE G01でしたが、2016~2017年の格安SIM普及が進みはじめた頃にUQ mobileの存在を知った僕はこう思いました。

auクソほど高いしアホだろwwさっさとUQに載せ替えて浮いた金を趣味に使うわwww

ってね。

UQ mobileに載せ替えるとどのくらい安くなるのか?

見ての通り、僕はUQ  mobileから毎月1,900~2,500円程度しか請求されていない。

ちなみにデータ専用プランではない、一応通話付きなのだ・・・この料金で!

auは三太郎の日とか言ってダブルチーズバーガーとか100均グッズをプレゼントしているがハッキリ言ってアホくさい。

次はビッグドムバーガープレゼントすればええと思う。

ちょっと考えればわかりませんか・・・?3の付く日に100均の商品がもらえるのと月額5,500~7,500円安くなるのってどっちがオトクですかね・・・

僕はauスマートバリューなんて組んでなかったので7,400円安くなったんだけどなw

本当アホみたいですね・・いい加減みんな気づくでしょ。

僕はこの記事でTORQUE使ってる人がUQに載せ替えしてたんで決心したのですが、ぶっちゃけ未だにキャリア使う理由ってもうほとんどないですよね・・・

まだ3大キャリアで消耗してるの?←すいませんパクリましたw

 

しかしそんな超頑丈なTORQUEも壊れるときは壊れる・・?

さすがに2014年モデル、2018年になっても使えると言えば使えるのですが・・やはり現在においては低スペック。

長く使用していることもありますが2018年に多く使われているアプリではもはや仕様推奨スペックを到底満たしているとは言えず、アンドロイドの更新も4.4.2以上は更新ができないことからもそろそろ限界かな・・とは思っていましたが・・・

その日は突然訪れたのです

「ん・・・・?電源ボタン押しても反応がない???」

その後、充電をしたりネットでスマホが起動しない時の対処法等それなりに試しましたがまったく反応はありませんでした。

でも特に驚きはしませんでしたね・・・だってTORQUEすげぇ酷使してましたから。

一般的な人のスマホの使い方と比べて10倍は過酷な環境で使い倒した自負があります・・・壊れたことをむしろ自然に感じたくらいですw

僕は外仕事で自転車を使っているので基本スマホホルダーにTORQUEを装着しっぱなしです

週5で毎日5時間以上TORQUEはむき出しのまま自転車に装着されています。何のカバーも付けずに、です。

例えば雨の日・・・TORQUEは常に濡れていますがまったく気にせず放置。

例えば暴風の日・・・TORQUEの画面は砂塵にまみれますがまったく気にせず放置。

例えば酷暑の日・・・TORQUEは真夏の直射日光で温度が50度を超えてLTE通信を停止しますが気にせず放置。

1年を通して彼は常にこんな環境に置かれていました。不定期で自転車の転倒と同時にアスファルトの地面に叩きつけられることもしばしばありましたね・・・w

でも、TORQUEは何の問題もなく稼働し続けました。

今更だけどこのスマホおかしいと思いませんか?w

とは言っても機械ですから、いくら頑丈に作られていても日々の過酷な使用は少しずつどこかにダメージを蓄積したのでしょうか・・・もしくは単純に4年も使えばスマホは十分長寿なのかも

何にせよ堅牢性最強のTORQUEも長期間の使用で寿命は迎えたわけです

あまりにスペックが高かったからこそ次の機種選びに困る

TORQUEの代替えなんて最新機種のG03くらいしかないんだよなぁ・・・

TORQUE G01 はマシンスペックで言うと2018年ではもはや低スペックスマホですが、違う部分が高スペック過ぎたんです。

このスマホの代替機種を探すのはハッキリ言って難しいです・・・同じTORQUEの後継機種であるTORQUE G03くらいしかないんですよね。

しかしauを解約している僕は正規の方法で機種変更等できません、かと言って白ロム市場を見てみると・・・

白ロム・中古携帯のムスビー

ハイ、クソ高い却下。

さらに『SIMロック解除済』の機種は10万超えと来たもんだ、アッホらし。

これ実はめちゃくちゃやっかいなんですよ・・・auが如何にクソか説明しましょう。

auは2017年秋、格安SIM対策にSIMロック解除を新ルールに変更した!!

auは2015年にもVoLTEsimとかいうクソ仕様に変更した時に、さりげなくsimロック解除に面倒くさいルールをつけたことで一部の玄人ユーザーから『auのMVNOロック』と揶揄されていました。

しかし2017年のsimロック解除改悪ルールはもっと最悪!!

なにしろ・・・2017年11月以降は最初のオーナー以外はsimロック解除できない仕様にしやがったんですよ!?つまり中古屋に並んでるau端末でsimロック解除されていないヤツは、格安SIMという異世界に転生することが許されなくなり見事に全員爆死したわけです!

これ、明確な格安simへの顧客流出対策だよね・・・実際子会社のUQ mobileにかなり客取られて焦ってるっつー話だから必死なんだろうねえ・・・

au、お前はもう基地局の保守だけやって後はUQに全部任せろ。

っつーことで僕はこれからも格安simで行きますよ・・・今どき毎月7,000円以上スマホに払うとかアホでしょ。

あー・・・スマホどうしよ。

最後に

それは記事をまとめている最中、文鎮と化したTORQUEの電源ボタンをなんとなく長押ししていた時に起こった奇跡である。

・・・・・・ん?

・・・・・・

・・・

・・

TORQUE G01 復活ッッ TORQUE G01復活ッッ TORQUE G01復活ッッ

・・・壊れてねーじゃねーーかっ!!!

ま・・・まぁ電源が入らなくなったのはマジなのでそろそろ買い替え時なのは間違いないだろうから・・・この機械に次のスマホを吟味するとしよう・・・

結論:TORQUEはやはり最強

G03買おうかな~って思ってる丈夫なスマホ好きな人には参考になったかな?

この記事を書いた人

kamisiro
kamisiro
ヒトはどこから来てどこへ行くのか・・・ワタシは常にこの地球と人類の真実を見極めています。そう、人間とは一体何の為に存在するのかッッ!?ヒトと宇宙は・・・一つ・・・この時空において距離など意味をなさないッッ!!『こ、コレは!あっ・・アァアー!』ブワヮアアアッッシュワアワワワ~~~ン!(←ホワイトフェードアウトした音

常に脳内●薬の分泌が過剰状態のkamisiroと申す

・好きな漫画

ホーリーランド、寄生獣、ヴィンランド・サガ、銃夢、魔法先生ネギま!、ワールドトリガー、喧嘩稼業、ドクターストーン

・好きなアニメ

無限のリヴァイアス、スクライド

【学歴】学歴等不要ッッ!尺八の練習でもry
【仕事】誰得情報だよww

最近30過ぎてコーヒー飲み出しました、スーパーで買った豆を轢いてドリップしてるだけなのに「サードウェーブコーヒーwww」とか意識高い系の雰囲気出してるのが流行り。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク