せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

デレステ、ミリシタユーザー目線の「Huawei MediaPad M3」レビュー!

お世話様です。aokageです。

ここ最近私のデレステ用端末「xperia Z3 tablet compact」(SGP-611)が数曲遊ぶだけで熱ダレを起こしてノーツズレまくりーの譜面とびーのでしんどくなってきたので、新しいタブレットへの乗り換えを検討しておりました。

そんな中、2017年6月末にはミリオンのリズムゲーム「シアターデイズ」(通称ミリシタ)のサービスが始まると、さらに問題は深刻化。ミリシタを起動するのにまず数分かかるし、部屋移動や曲選択の度にタイムアウトを起こし、挙句の果てにはガシャのタイミングでブラックアウトを起こして石を消失するトラブルにも見舞われ始末。(運営さんご迷惑おかけしました。対応も丁寧で大変助かりました)

とある所々の理由もありまして中々ipadには手が伸びず。そこで新しい相棒に選んだのがコイツです。

Huawei MediaPad M3! 今回はLTE対応の64GBモデルを選択。ヨドバシカメラakibaで4万6千円くらいで買いました。いずれサブ機のxperia Z3に刺して使っているUQモバイルのデータsimを入れてスタンドアローン運用をするつもりでLTEモデルにしたんですよね。

参考:13年7ヶ月利用していたauからUQmobileへ移行しました!想像以上のクオリティに大満足

でUQモバイルに変えたときの事は記事起こししてますので良かったら一緒に参考にしてくださいね。

さて超人気androidタブレットとして数多のブログでレビューされているこの機種ですが、デレステ、ミリシタ用に選ぶには欲しい情報がなかなか揃わなかったので、ええいもう人柱として買ってしまい自分でまとめて記事にして書いちまえ!という感じで購入しました!なのでデレステ、ミリシタユーザーとして必要そうな情報のみレビューしていきます。端末スペックとか、開封の儀とかantutuスコアは他所で見てください。面倒なので。

デレステプレーヤー最大のネックだったMVの「ジャギ」も7月のアップデートで解消済みなようですし、思い切っちゃいました。結論から言えば「androidの中から選ぶなら大当たり」という感じです。コスパも良いし、良い買い物しました。

※mediapadのレビュー、スクリーンショットは全てandroid7.0に上げた後に行ったものです。
※2017年09月14日ミリシタにてロコモーションフルコン達成!後日スクショ上げ直します!
※2017年09月16日 誤字脱字修正
※2018年04月05日 現在の利用状況を追加。細かい部分修正

筆者のデレステ、ミリシタプレイスペック

レビューに行く前に、私のプレイスペックを晒しておきます。この程度のレベルのユーザーが書いてるんだなぁ、と思ってもらえれば。

環境は以下
→スピードはミリシタ140%、デレステ8.5
→リズムゲーム部分もプレイ時に3D表示
→タップ音は有り設定
→普段はテーブル置きして人差し指、中指でプレイ(両手持ち親指でもデレステ25、ミリシタ16までならフルコン可)

スターライトステージ(デレステ)

※2017年9月の購入時↓↓↓

※2018年4月5日現在↓↓↓

※2018年4月5日追記。相変わらず27,28は全然フルコン取れませんが、26まではまぁそこそこフルコン取れてます。27以上が取れないのは実機の性能ではなく、ただ単に筆者の腕が上がらないだけです。悲しい。

masterは25まではオールフルコン、26が7割、27になると半分以下の「中の中」くらいの腕前です。28はLEGNEとm@gicだけフルコンしてます。常設master+はほとんど遊んでません。イベントのmas+は最近だとwith loveだけフルコン取れて金トロもらいました。

※スクショ取った時は「みんなのきもち」をやるの忘れてて119曲で1曲クリア足りない。25までオールと言っておいて24を1曲未クリアだけど許してくださいw

シアターデイズ(ミリシタ)

※2017年9月購入時↓↓↓

※2018年4月5日現在↓↓↓

※2018年4月5日追記。しばらくデレステすらほとんど触れず、ミリシタはほとんどログインゲーでした。。。トップクローバーを買うついでに狙ったガシャでまかべーが引けたので本格復帰!6Mは何度やっても「昏き星、遠い月」だけ1箇所ミスる。これもデレステと同じく実機の性能ではなく、筆者の腕です。悲しさ2倍。

MMはロコモーションだけフルコン取れてません。そろそろ取りたいなぁ。。。※2017年09月14日にフルコン取れました!

※なお、デレステもミリシタも普段は「aokage」名義ではなく別名義でやってます。スクショ用にブログネームに変更しました。ご了承ください。

なぜ、ipadを選ばなかったのか

ハッキリ言ってしまえば、2018年4月現在、デレステ、ミリシタを遊ぶに際し、「予算度外視で」「失敗しないアンパイ」という基準で選ぶのならば、ipad pro、ipad を選ぶのが最適解かもです。知人のipad air2(現在は生産終息。中古のみ入手可)を触らせてもらったときにはかなり快適に遊べましたし。

それでも筆者がipadを選ばなかった理由は以下。「とにかくデレステ、ミリシタを完璧に遊びたいんだよアァン?」って人はおとなしくipad pro買ってください。予算10万超えするけどね。

  • 4:3の液晶がなんとなく合わない
  • 予算5万で容量64GB以上欲しかった
  • リズムゲーム部分も3Dで遊びたい派なのでipad mini4ではスペック不足
  • かと言って10インチ近いサイズを電車内で使うのはツライ
  • 使い慣れているandroid機に愛着がある
  • シンデレラ5thのライブ物販で手に入れたタブレットケースを使いたい ←最重要

4:3の液晶でMV、スクショが見切れる

これ、普段寝る前にMVみてニヨニヨしているヲタなので、4:3の画面表示は耐えられないっす。ハジが見切れるのって結構致命的な気がするよなぁ。ミリシタなんか特に顕著。静香SSRなんか覚醒後のカードipadで見ると中心からすごくズレててかなり見栄え悪い。画像上げてくれてる人いるから見てみると良いですよ。デレステもミリシタも16:9で遊んでもらうの前提の開発なんでしょうね。

予算5万で容量64GB以上欲しかった

ipad 2017モデルで32GBを選べば5万円切りますし、128GBモデル選んでも5万3千円程度で手が届くと言えば届くのですが、前回Xperiaのタブレット選んだ際に

「容量?16GBあれば十分っしょw最悪SDカードで足せばいいしwww」

と容量少なく見積もって後悔した苦い記憶があるため、「32GBあれば十分っしょw」と安易に下の容量のモデルに飛びつけなかったのです。あと後述しますが、9.7インチはXperia Z3 tabletから乗り換えるにはでかすぎるし、使いたいケースに入らない。

リズムゲーム部分も3Dで遊びたい

これが私には結構重要で、かつ他所のブログにはほとんど情報が無くて悩んだ部分なのです。ipad mini4(128GBでも5万円切る価格)を始め様々なタブレット端末で「全然いけるやん!」って記事書いてくれてる親切な人たくさんいるんですよ。2D軽量設定で遊んでるスクショ付きでね!

違うんですよ。私はリズムゲーム部分も3Dで遊びたいんですよ!そうなると、これらの記事はほとんど参考にならない。あとタップ音ズレるからタップ音切ったらいけるよ!とかね。自分のプレイスタイルに全然合わない。結構そういう人多いんじゃないかなぁ

使い慣れているandroid機に愛着がある

ほんの数年前までは林檎アンチなくらいandroid派でした。最近はそんな毛嫌いすることも無くなった(むしろ今メインのスマホ端末はiPhone SEなくらい)んですが、やっぱり使い慣れたAndroid機を選びたいんですよね。これはただのワガママなのですが。

シンデレラ5thのライブ物販で手に入れたタブレットケースを使いたい ←最重要

コレ。この理由が最重要です。

このタブレットケースね。買う時フリーサイズって書いてあって、買う前に公称サイズ測ったら8インチ向けだったんですよね。Xperia Z3 tablet compactでピッタリサイズだったので即買いしたんですが、引き続きどうしても使いたかった。んで、8.4インチとXperiaタブレットより少しだけ大きいmediapad M3に載せ替えてみると

上下余白無くピッタリでした。

ipad mini4ならサイズ合いそうだけど、自分が遊びたい環境でレビューしてくれている人が居ないので手が出せない。博打打ちで買いたいと思うほどipadに愛着もない。そんな理由でmediapad M3を選びました。

で、mediapad M3はデレステ、ミリシタで使えるの?

結論から言えば、「一部設定を変えれば使え」ます。何も脱獄したりエミュ動かすような複雑なことじゃなく、内部の設定を変えるだけです。これだけでかなり遊びやすくなりました!1週間触った印象は以下の感じ。

※開封後すぐにandroid7.0へアップデートを掛けた為、6.0では動作検証をしておりません。

デレステの「3Dリッチ(高画質)」でのMV再生は諦めよう。「3Dリッチ(標準画質)」は大丈夫!

ミリシタの3D高画質設定では設定前に注意こそ出るものの、それほど違和感なく再生できます。一部fpsが下がる曲、部分がありますが私は気になりませんでした。

しかしデレステの3Dリッチ(高画質)はかなり厳しいです。3Dリッチにも解像度に2段階あるのはご存知かと思いますが、解像度を高画質設定に上げますと特にハイファイデイズ、またリトルリドル以降のMVは紙芝居状態でまともに見れません。でも標準解像度なら大丈夫そうです。デレステ3Dリッチ通常解像度=ミリシタ高画質設定くらいの体感でした。(カクつき具合)

どうしても3Dリッチを解像度高画質で見たいならipad proを選びましょう。snapdragonでも現行のモデルだと一部厳しいみたいですしね。

設定を変えよう

残念ながら箱出しでデレステ、ミリシタをインストールしただけの環境では厳しいかもです。リズムゲーム部は2D設定ならまぁそのままいけなくもないですが、タップ音ズレがひどいのと、フリック抜け、またプレイ途中、3~4曲連続でプレイしていると途中で譜面ズレまでおきてくるので、このように設定を変えましょう。これをするだけでそこそこ快適になります。

↑まずは設定アプリを開き、「アプリ」を選択。するとアプリ一覧が表示され、その下にさらに小さい「設定」メニューが出ます。そこをタップ

↑するとアプリ設定が選べるようになりますので、「特別なアクセス」をタップ

↑特別なアクセス内の「バッテリー最適化を無視」をタップ

↑するとアプリ選択の画面が出ますので、「許可」のアプリ一覧のタブ下にある「全てのアプリ」の中からデレステ、もしくはミリシタを選ぶ。おそらく最初の設定は「許可しない」になっているハズ。
※上記の参考画像は「許可しない」から「許可」に変えた後の画像です。

↑「許可しない」を「許可」に変えて「OK」をタップ。この設定はアプリごとに単独設定の為、デレステとミリシタ両方に同じ設定操作をして上げる必要があります。

これをするとデレステ、ミリシタ起動中に電池の減りが体感2倍くらいになりますが、譜面は3D設定でもノーツ飛ばないし、音ズレもかなり軽減できます。電池の減りが早くなると言っても元々5100mAhありますので、かなりの時間スタンドアロンで遊べます。フル充電の状態から、1時間デレステのGlooveイベント周回で遊んで残り残量75%前後。途中アイドル編成で溜まったNアイドルの消化やコーヒーブレイク5分ほど有り。

ちなみに筆者のケースですと、この設定変更後ノーツタイミングは

デレステ:34
ミリシタ:7

でいい感じになりました。譜面のタイミング調整は設定変更後に必ず行いましょう。

(上記設定変更後)3D設定でデレステ、ミリシタ両方譜面を叩ける!

デレステは3D標準、ミリシタも3D標準設定まではリズムゲーム部分も問題なく遊べます。両方共高画質モード、3Dリッチモードまで上げてしまうとカクつきやノーツ飛びが起こり、フルコンはおろかクリアも難しくなります。

タップ音ズレは設定変えればかなり軽減できる

先述の設定に変えず、そのまま使うと結構あからさまにタップ音ズレます。体感で300フレーム(0.5秒)ほどのズレを感じます。ここはタップ音消せば気にならないのでしょうが、私はタップ音ありで遊びたいんです!設定変更後、ある程度マシな所(60フレーム遅れくらい?)までへの軽減はできました。なお、このタップ音のズレは譜面を2D設定に変えても同様に起こります。ものすごく繊細に気にする人はおとなしくsnapdragon搭載タブレットを選ぶか、ipadにしましょう。タップ音のレスポンスに関しては、これまで使っていたxperia Z3タブレットの方が優秀でした。※snapdragon 801を搭載している。

また、このタブレットはスピーカーがウリのようですが、イヤホンで遊ぶとさらに体感音ズレが軽減される気がします。(これは筆者の体感で勘違いかも?)

付属の保護フィルムは使わない方が無難かも

タブレットケースは64GBのプレミアムモデルのみなのですが、32GBモデルにも「液晶保護フィルム」はオマケで付いています。

が、このフィルムはやはりオマケの付属品なので、あまりオススメしません。というのも、このフィルム本体側との接地面が甘いのか、フリックノーツがかなり抜けます。Near to youのcool譜面で遊んだ時もロングノーツ連チャン部分が途中キャンセル扱いで抜けがそこそこ(1曲1回くらい)出たのですが、別に買ってきたフィルムに張り替えたら改善しました。

mediapadのレビューでときより見る「フリック抜け」は保護フィルムとの相性が原因かもしれません。このタブレット2016年発売なのですが、発売当初はマイナー機種扱いでほとんど保護フィルムの選択肢が無かったようなんですよね。

2017年の現在はdocomoから「dtab d-01J」という型番でOEM機種が発売されたこともあって、かなり保護フィルムも選べるようになってきました。(裏面のロゴ等はともかく、画面形状は全く一緒なのでdocomo用d-01Jもmediapad M3も共通して同じフィルムが使えます)

プラスティックの高光沢フィルムだと今度は指すべりが悪いのを選んじゃうとフリックが人的理由で抜けやすくなりますので、店頭見本がある所で触って選ぶか、さらさら面のアンチグレアフィルムを選ぶと良いでしょう。とは言えアンチグレアフィルムは品質悪いのだと高光沢フィルム以上に接地面が目に見えないデコボコが多く出やすくてこれはこれでフリック抜けが出やすくなるんですけどね。。。間違ってもリズムゲーム用の端末に100均のフィルムなんか貼っちゃだめですよ?

個人的には大正解!コスパ最強のデレステ、ミリシタ端末に!

Xperiaタブレットを使ってた時に悩まされていたタイムアウト頻発問題もこの端末に変えて解決しましたし、他の方のレビューで気になっていたタップ音ズレも遊んでるうちに慣れで違和感が消せるくらいには軽減できましたし、個人的には買って大正解のタブレットでした!

唯一デレステの3Dリッチ高解像度モードだけは諦めなければいけませんでしたが、この予算のタブレットなら出来すぎと言って良いでしょう。32GBのwi-fiモデルなら3万円切っているショップもあるみたいですしね。(筆者は64GBのLTEモデルを買いましたが32GB、wi-fiでも端末本体の駆動スペックは一緒です。simが使えるか、容量差だけの違いです)

ミリシタの楽屋も低品質モードから通常モードで見られるように!やったね!

最初は人柱になる気で飛び込みましたが、予算抑えめで譜面も3Dで叩きたい欲張りなプロデューサーさんにも自信を持っておすすめできる優良機種でした。大切に、長く使いたい機種ですね。

※分かる人にはわかる追記。

UQモバイルのsimは、micro simもマルチsimも両方動きました。基本的にはマルチsim推奨だと思いますが、念の為。

※タブレット外観はiPhone SEのカメラアプリで撮影の後、25%に縮小
スクリーンショットはmediapad M3標準機能で撮影の後、50%に縮小
無断転載を禁じます

この記事を書いた人

aokage
aokage
初めましての方は初めまして。そうでない方は、いつもお世話になっております。「aokage」と申します。

酒、煙草、読書、サバゲー、ゴルフを愛する最近体重が気になり始めたアラサーです。

勤労学生として学生時代からバリバリ働いておりましたが卒業後ストレスで体調を崩し、しまいには奥歯が全て溶けるという憂き目に遭いながらも、日々を必死に生きてます。メガネボーイオッサン。 

【自己紹介】

最終学歴:日東駒専夜間部
故郷:埼玉県美里郡
スポーツ:学生時代は野球(二塁)とテニス(ベースライン)。現在はゴルフとサバゲー
職歴:学生時代はチェーンのイタリアンレストランで副店長、家電量販店、カラオケ用モニター営業を経て、現在は広告代理店のしたっぱフリーランス

【趣味嗜好】

お酒:マッカラン、シーバスリーガル、イチローズモルト
煙草:CAMELナッツメンソールが廃番になってしまってからはキツ目のメンソールをウロウロ。現在はglo smooth fresh、IQOS メンソール
読書:10代の時に3年連続年間100冊読破を達成。学生時代は柳田国男、小松和彦を愛し、現在は川上稔に夢中
ゴルフ:ドライバーはテーラーメイドR11(ドライバーはなんだかんだこいつに戻ってくる。。。)、アイアンはミズノMP-66、ウェッジはフォーティーンとクリーブランドをウロウロ。ベストスコアは大学4年のときに86。いわゆる「エンジョイアベレージ」です。
サバゲー:バックアップ中心。愛銃は東京マルイ89式小銃、タナカワークスSIG P220陸上自衛隊仕様
  1. […] 参考:デレステ、ミリシタユーザー目線の「Huawei MediaPad M3」レビュー! […]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク