せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

長野・伊那地方のローカル麺「ローメン」のアレンジを発見!

 

 

 

長野県伊那市は長野県南部にある自然あふれるのどかな街で、位置的に静岡県、山梨県と隣接しています。

 

 

 

 

 

 

この伊那市で昔から食べられている「ローメン」という麺料理があります。

 

 

 

筆者の貧相な語彙力でなんとか表現しようとすると、長崎ちゃんぽんと焼きそばの中間のような見た目をしています。

 

 

 

イマイチ伝わりませんね。

 

 

 

肉や野菜と一緒に蒸す麺料理とのことです。

 

 

 

そこで今回、地元の方の案内でローメンを食べさせてくれるということなのでついていくことにしました。

 

 

 

松本駅からレンタカーでのんびり南下します。

 

 

 

信号や渋滞につかまったりしたので、1時間半くらいかかって目的地に到着しました。

 

 

 

 

 

 

一見するとただのショッピングセンターに見えるのですが・・・

 

 

 

「ここのCoCoイチです。」

 

 

 

えっ?CoCoイチでローメンが食べられるんですか!?

 

 

 

IMG_0304

 

 

 

食べられるんです!

 

 

【今回訪ねたお店情報】

カレーハウスCoCo壱番屋 長野箕輪店

長野県上伊那郡箕輪町中箕輪8051-1

11:00~24:00 年中無休

 

 

 

食感はラーメンよりもコシはありませんが、やきそばのようなもっちり感が強いというわけでもなく独特です。

 

 

 

カレー屋さんのローメンなので味付けはスパイシーなカレー味です。

 

 

 

少し甘口に感じましたが、麺とよく絡んで美味です。

 

 

 

そして麺を食べ終えたら別売のごはんを入れて「カレーおじや」としてもう一度堪能。

 

 

 

いや~、たまらなく美味いです。もう一度食べたいくらい。

 

 

 

意外な長野名物を楽しむことが出来ました。

 

 

 

 

この記事を書いた人

samacon
samacon
こんにちは、samaconです。
主に【旅行・鉄道・料理・デジモノレビュー】中心に記事かいてます。
【生年月日】昭和の終わり
【在住地】田舎(千葉)
【これまで】大学卒業後サラリーマンとして電気屋へ就職。そこそこ楽しかったが休みがなさ過ぎて精神的に脂肪していたところで退職してフリー化。
【趣味嗜好】
・鉄道⇒最終的には全線完乗が目標。
・ギター⇒結婚式の余興レベルならなんとか。
・草野球⇒人足りなかったら喜んで行きます。
・デジモノ収集⇒最近は断捨離でバンバン売ったり捨てたりしてるけど

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク