せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

偏頭痛が緩和した!交互浴の威力と食わず嫌いだった水風呂の可能性

お世話様です。aokageです。

まとまった休日の出かけ先は温泉地が圧倒的に多いのですが、どうも「水風呂」ってのだけは避け続けてきました。なんとなく苦手意識があったんですよね。。。

あ”ーとか言いながら水風呂に入ってるオジサマ達を横目に「この水風呂って施設はなんのためにあるんだ?」と疑問してたんですよね。

それが最近になって「交互浴」なるものを知りまして、調べてみたら「熱めのお湯と水風呂を交互に入ることで体の機能を刺激する」というものらしく、あーなるほど、水風呂ってこうやって使うのね、と。気づくの遅いか。

交互浴という荒行

webライター界の生けるレジェンド、温泉神ことヨッピー氏も絶賛してるこの「交互浴」

銭湯神ヨッピーが語る!見ると銭湯に行きたくなる最高の入浴法

↑外部サイト(オモトピア)へ繋がります。

具体的に言えば、まずは浴場に入る前にコップ1杯強の水を飲む。交互浴中はかなり汗をかくようなので。そして体温より高いお湯(38~42度)くらいのお湯に2,3分浸かり、その後水風呂(20度前後)に1,2分浸かる。これを4~6セット繰り返す。これだけ。

ポイントは「最後は水風呂で上がる」ということ。最初は水風呂で終わるなんて無茶な。。。風邪引くだろ。。。と思ってたんですが、コレはすごい。

最近電車ですぐ行ける百観音温泉によく行きます。JR宇都宮線の東鷲宮駅すぐです。水風呂と熱め設定のお湯(42度)が隣り合わせにあるのがgood

水風呂1セット目は後悔。3セット目からは天国

お湯に浸かってホットになった体で水風呂に入るのは慣れない私にとってめちゃくちゃキツイ。ぶっちゃけ1セット目は水風呂に入ったことを後悔しました。「俺銭湯まで来て何やってんだろ。。。」って。

でも騙されたつもりでお湯→水風呂→お湯→水風呂と続けること3セット目。体にわかりやすいぐらいの変化が起きます。

あの状態を上手く文章で説明するの難しいんですけど、「体の内側から熱が出てくる感覚」って言えばちょっとは伝わりますかね?水風呂なのに暖かさすら感じるようになってくるんですよ。

元々私冷え性でして、冬なんか手足がお人形さんかと思うほど冷たくなってしまってオフィス作業、夜布団に入ってからがシンドいんですが、そんな私が、水風呂に入っているのに足先からも自分の熱を感じる。これはアハ体験でした。

水風呂6セット目(最終)では上がってから体が軽く感じた

最初にも書いたんですが、この交互浴は「最後は水風呂で終わる」のがミソなんですよね。交互浴にチャレンジする前は「最後が水風呂なんて嘘だろ?」と疑ってたんですけど、実際に試すとわかる。むしろ最後は水風呂以外ありえない。

まず、体全体から熱を感じるから寒さみたいなものを感じない。冷え性の私が足先から手先までぽっかぽか。

それから、湯上がりなのに汗をあまりかかない。もちろん全く0ってことは無いんですが、それでもバスタオルで体をさっと拭くだけですぐ服を着られる。コレもなんか自分の体じゃないみたいで、驚きと感動が。

何より、ここ最近悩まされていた我慢できるか出来ないかギリギリのラインを走っていた偏頭痛がスッと緩和していた。あと肩こりも楽になった。

偏頭痛と肩こりの緩和状態はそのまままる1日続きました。しかも肩こりは以前よりも楽な状態で定着。「治療」とはちょっと違うのでいずれ体が戻ってしまうのは当然なんですが、交互浴初挑戦でこれだけわかりやすく効果が出たので、定期的に続ければ持続時間が伸びるかも!

水風呂は無くても「水シャワー」で家でもできる「交互浴」

このアハ体験を家でもやってみようと思って、最近では家での風呂でも2日に1回「交互浴」モドキをやっています。

家に風呂が2つあるリッチメンでは無いので、水風呂部分は「水シャワー」で代用。お風呂をいつもより少しだけ熱めに沸かして入り、ぬるま湯よりちょっと冷たくしたシャワーを浴びて体を冷ます。

さすがに水風呂に大の字で入る開放感は作れないけど、「体の芯から熱を感じる」のはこの方法でも十二分に味わえます。超オススメ

今では食わず嫌いを後悔。水風呂無しの温泉はありえない

医学的には賛否分かれる方法のようで、決して病気を根治する「医療行為」ではないですし、心臓の弱い方、高血圧の方は体の負担が大きいので真似しない方が良いようです。

それでも、肩こり、冷え性、突発性偏頭痛に悩まされていた私には、「なんで今まで習慣じゃなかったんだ」くらいにヒットした新習慣になりました。

すごいよ交互浴。この記事書いてたら温泉行きたくなってきた。

この記事を書いた人

aokage
aokage
初めましての方は初めまして。そうでない方は、いつもお世話になっております。「aokage」と申します。

酒、煙草、読書、サバゲー、ゴルフを愛する最近体重が気になり始めたアラサーです。

勤労学生として学生時代からバリバリ働いておりましたが卒業後ストレスで体調を崩し、しまいには奥歯が全て溶けるという憂き目に遭いながらも、日々を必死に生きてます。メガネボーイオッサン。 

【自己紹介】

最終学歴:日東駒専夜間部
故郷:埼玉県美里郡
スポーツ:学生時代は野球(二塁)とテニス(ベースライン)。現在はゴルフとサバゲー
職歴:学生時代はチェーンのイタリアンレストランで副店長、家電量販店、カラオケ用モニター営業を経て、現在は広告代理店のしたっぱフリーランス

【趣味嗜好】

お酒:マッカラン、シーバスリーガル、イチローズモルト
煙草:CAMELナッツメンソールが廃番になってしまってからはキツ目のメンソールをウロウロ。現在はglo smooth fresh、IQOS メンソール
読書:10代の時に3年連続年間100冊読破を達成。学生時代は柳田国男、小松和彦を愛し、現在は川上稔に夢中
ゴルフ:アイアンはTOURSTAGEV7000、ドライバーはテーラーメイドR11(怖くてアイアン変えられません・・・15年戦士)
サバゲー:バックアップ中心。愛銃は東京マルイ89式小銃、タナカワークスSIG P220陸上自衛隊仕様

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク