せっかくの休日ですから、楽しみませんか?

初めてのゴルフ用品購入!どうやって選べばいいの?フルセット?ハーフセットの違いって?

お世話様です。aokageです。

全国のプレーヤーの皆さま、おまたせしました!そして私含む花粉症持ちのプレーヤーの皆さま、あと少しの辛抱です。

そう、ゴルフ!ゴルフが最高に気持ち良い気候になってまいりました!

これを機会にゴルフを始めてみたいけれど、何をどこまで買えばいいの?どうやって選ぶの?初心者は何を選ぶべき?という疑問に、ベストスコアは86だけど今は3回に1回くらいしか100を切れなくなった脱初心者だけど中級者と名乗るにはおこがましい私が解説します!(すべては最初に就いた仕事がいけなかったんや。。。忙しすぎてやる暇無かったんや。。。)

で、ゴルフを始めるのに必要な装備は?

ゴルフと聞くとまずはゴルフクラブ!ドライバー!と考えがちですが、個人的には「ゴルフクラブは最後の最後、本当に始めたいと思った時に買えばいい」と思うのです。なんだかんだ言ってクラブは○万円クラスのお買い物ですし、クラブによって打感は全然違うのでコロコロ買い換えるものではなく、クラブ選びは慎重に行うべきです。ゆえに、「ファッション」「シューズ」「グラブ(手袋)」の3点を最初に考えるべきだと思います。

ウェア(着るもの)の選び方

ウェアは大事。カッコよく、可愛く着こなすなら、初心者にだってできるし、着るものがバッチリ決まると練習やプレーにも気合が入ります。

また、初めはゴルフショップのハイブランドである必要はありません。以下のルールさえ守っていれば、ある程度自由です。

1.上は「襟付き」であること

Tシャツはダメ。ポロシャツなんかが良いでしょう。襟付きじゃん!って「アロハシャツ」みたいなの選ぶ方たまに居ますがハデハデなのはダメです。基本はポロシャツの上にカーディガンやベストを合わせて体温調節するといいですね。タンクトップやキャミソールはNGです。

2.下は、基本は長ズボン。女性はスカート可

スラックスやチノパン等を履きましょう。ハーフパンツ(ただし膝が隠れる長さ)は、サマータイムのみ特別に許可しているゴルフ場もありますが、基本はNG。七分丈は絶対NG。女性はスカートOKですが、ちょっとダサくなりやすいですがレギンス等と合わせるご配慮を。またスカート丈は、テニス等で履かれるような丈の短い超ミニスカートはNGです。

また、気をつけたいのですが、プレー前のクラブハウスでも、「ジーンズ」はNGです。プレー中じゃなければいいんでしょ?みたいに着替える前にジーンズで来ている人を年間1~2回見かけますが、普通に追い返されます。

3.ハイソックスを用意。くるぶしソックスは✕

読んで字のごとく。

また、クラブハウス内では大目に見てもらえることも多いですが、プレー中は「シャツはズボンにin to」が原則です。平成の時代に何を。。。と思うかもしれませんが、シャツはinすること前提で色合いなどを選びましょうね。周りの人はちゃんと皆inしてプレーしてますので、むしろシャツ出しの方が浮きます。

出典:パーゴルフ(アダム・スコット)

↑こんな感じで爽やかさが出れば基本自由です。襟付き、長ズボン、シャツはinでベルトを見せる!

シューズ(靴)の選び方

大きく2種類ありまして、「革靴タイプ」と「スニーカータイプ」ですね。これはゴルフショップに行って試着しながら選びましょう。ファッションに合わせてどちらを選んでも問題ありませんが、初めはソフトスパイク付きのものを選びましょう。ノンスパイク(普通の靴のちょっと良いグリップ効くようなやつ)はビギナーには不向きです。

個人的なポイントは「厚手の靴下でぴったりサイズ」です。厚手の靴下と合わせてシューズを履くことで下半身の踏ん張りが効きやすくなりますよ。試着&購入の際には厚手の靴下を履いていくと良いでしょう。

↑みたいな、靴底面にソフトスパイク(クラゲみたいな見た目の丸いトゲトゲ)がついてるやつが良いですね。

グラブ(手袋)の選び方

基本は利き手と逆の手にはめます。つまり片方だけするイメージです。女性は両手用もありますので、特に夏場「片手だけ日焼けしたら嫌!」という人は両手用も良いでしょう。

当然グラブにはサイズがありまして、例えば男性用ですと22~27cmと1cm刻みで選べることが多いです。大体ゴルフショップに試着品か、サイズを測るキットがありますので自分のサイズを測って買いましょう。ゆるくてもキツくてもダメで、ぴったりサイズのモノを選びます。

天然皮革

色合いが微妙だけど、グリップ感バツグン。ちょっと値段高い。耐久度ちょっと低め。雨に濡れると絶望的に弱くなるので悪天候後は要メンテ。

人工皮革

天然に比べて素材が伸びにくく、フィット感では負けてしまう。その分素材の均一性が高く、使い込んでちょっとボロくなっても使い心地が変わらない為長く同じフィーリングで使える。値段安め。夏用冬用のような季節感に合わせた素材もあり、季節順応しやすい。

ギア(クラブ)の選び方

少しだけクラブの説明もしておきましょう。クラブには大まかに3つの種別、5つの分類があります。プロの大会中継などを見ているとバッグに沢山クラブを差し込んで適宜選んでいる光景に出会うと思います。あの無数に刺さっているように見えるクラブですが、ルール上「14本以内」と上限が決まっています。自分のスタイルなどに合わせるのですが、最初はよくわからないと思いますので種別から簡単にご紹介します。

ウッド(3~5本)

ウッドは大まかに「ドライバー」と「フェアウェイウッド(ユーティリティ含む)」の2つに分けられます。「1W」「3W」などのように「○W」と表記します。一般的にはドライバー1本、フェアウェイウッドを2本程度、ユーティリティーを0~2本のセッティングが多いですね。

「1W」。。。ドライバー。棒の部分が長く、ヘッド(ボール掴む所)が大きく、とにかく遠くへ飛ばすための道具。アマチュアは「第一打」専用と考えていい。
「2W~9W」。。。フェアウェイウッド。ドライバーの飛距離が250y前後と過程すると、180y~220y程度の飛距離を飛ばす為のクラブ。ドライバーほどでは無いが棒の部分が長くヘッドが大きい。2~9まであるが、基本的には奇数番手でセッティングするのが一般的。
「ユーティリティ」。。。※♯3(20°)のように、番手とロフト角度が一緒に表記されていることが多い。18度~25度のロフト角が一般的。フェアウェイウッドに形が似ているが、角度がついていて棒の部分が短く設計されておりウッドより打ちやすい。フェアウェイウッドと、後述の「アイアン」との飛距離に空洞が出来てしまう、長いアイアンが苦手な人はこれを使うと良い。170~190y程度の飛距離を出すために使う。

アイアン(8~10本)

アイアンは大まかに「アイアン」「ウェッジ」の2つに分けられます。「7I」や「9I」とアイアンは「○I」表記し、「AW」「SW」など、ウェッジは「○W」(○はアルファベット)表記されます。アイアンは5I~9Iの5本、ウェッジは「PW」「AW」「SW(56°)(58℃)」の4本で計9本、みたいな人が多いですかね。特にウェッジは人によって全然選び方が変わるのが面白いところですが、ビギナーならこの9本を選んでおけば間違いないでしょう。

なお、アイアンは「3I~9I」と「PW」「AW」「SW」の10本を「フルセット」、

「3.5.7.9I」と「PW」「SW」(AWがつくものも結構ある)の奇数番手だけが入った「ハーフセット」のどちらかで売られている事が多い。基本アイアン、ウェッジは飛距離調整の為に同じメーカー同じ品番で一揃えさせる。7Iで155y、8Iで145y(筆者の例)のように、番手1つで10y前後の飛距離違いが出る。

パター(1本)

いろんな形があって、ここでは紹介しきれない。グリーンと呼ばれる「旗」の下に穴開いてて芝が短く切りそろえられた所でボールを転がしてカップインさせる時に使う。ほとんどフィーリングなので試打できたらしたほうがいい。パターは宇宙。パターは無限。300yぶっ飛ばすのも1打なら、パターで30cmの残りを正確に入れるのも1打。奥深い。

 始めてすぐに覚えるマナーはこれだけ!

細かく追っていくと本1冊くらいになっちゃうルールやマナーなんですが、とりあえずこれだけ覚えておけばOK!を抜粋。これだけ覚えておけば恥をかかない!迷惑かけない!

ゴルフ場に入場する時のファッションのマナー

コースに出る前にクラブハウスがあるため、プレー前に着替えが出来る。だからといってハデハデなファッションで出入りしたり、サンダルやクロックスで来たりするのはダメ。よくわかんない!と思ったら普段出勤で着ているスーツ、革靴で来れば間違いない。後はゴルフウェアの色違い一式を持ってきておいてそれに着替えるとかね。

※クラブハウス内にはお風呂があって、プレー後はお風呂入れることが多いです。着替えを持っていこう。

プレー中のマナー

いいプレーは褒める。イマイチなプレーでも励ます。これシンプルだけど大事。あとは当然ですが一緒に回っている人がボール打つ準備に入ったら静かに。というかしゃべらない。

プロならいざしらず、プレー中は常時複数本のクラブを持ち歩いて、その場でどのクラブを使うか選択できるようにしよう。いちいちカートまでクラブを選びに往復するのはプレー遅延を生みます。

例)フェアウェイウッド打つの失敗しちゃったけど、歩いてそのままボールまで向かって、手に持っている7Iですぐに次の1打を打った。

コレが出来るとツウ!紳士と呼ばれる為のマナー

⇨ボールを打った時に芝に穴を開けたら、その穴は取れた芝を戻すか、砂で埋める。

⇨全員のボールがグリーンに乗ったら、最初にグリーンにボールが乗った人が積極的に旗を外す。

⇨最初にグリーンに近づいた人が、他の人のパターも一緒に持ってグリーンに行く。

この辺は中級者以上なら当たり前のようにやっていることですが、コースに慣れてきたら積極的にチャレンジしてみよう。特に最初の「穴埋め」はもう絶対やってほしい。そのコースを回っているのは自分たちだけではないし、なによりコースの痛みになりやすい。自分の打った玉が誰かが放置した穴にすっぽりハマった時のガッカリ感が異常。(基本的にはその場で打つルールである為。拾って近くにリリースはしない)

まずは形からで全然OK

ゴルフを始めるなら、まずはファッションからで全然OK。打ちっぱなし(練習場)なら、服装もそこまでうるさくは言われませんし。(さすがにデニムでサンダルは白い目で見られるけど)

最低靴とグローブさえあれば、すぐに練習場へは行けます。クラブ貸してくれる所も多いですからね。

いいんですよゴルフは最初形からで。

自分と同じ20代~30代のゴルファー増えないかなぁ。サバゲーよりよっぽどリーズナブルなんだけどな。

 

 

この記事を書いた人

aokage
aokage
初めましての方は初めまして。そうでない方は、いつもお世話になっております。「aokage」と申します。

酒、煙草、読書、サバゲー、ゴルフを愛する最近体重が気になり始めたアラサーです。

(体重が10kg増えた結果、ドライバーの飛距離も15ヤード伸びたので実はさほど気にしていない)

勤労学生として学生時代からバリバリ働いておりましたがストレスで体調を崩し、しまいには奥歯が全て溶けるという憂き目に遭いながらも、日々を必死に生きてます。メガネボーイオッサン。 

ストレスによって、日頃の「休日をどう過ごすか」という事の大切さを身をもって体感。このサイトを皆で立ち上げるに至りました。楽しんでもらえると嬉しいです!

【自己紹介】

生年月日:1988年6月22日
最終学歴:日東駒専夜間部
故郷:埼玉県美里郡
スポーツ:学生時代は野球(二塁)とテニス(ベースライン)。現在はゴルフとサバゲー
職歴:チェーンのイタリアンレストランで副店長、家電量販店を経て、現在はフリーランス

【趣味嗜好】

お酒:マッカラン、シーバスリーガル、イチローズモルト
煙草:CAMELナッツメンソールが廃番になってしまってからはキツ目のメンソールをウロウロ。現在はglo smooth fresh
読書:10代の時に3年連続年間100冊読破を達成。学生時代は柳田国男、小松和彦を愛し、現在は川上稔に夢中
ゴルフ:アイアンはTOURSTAGE、ドライバーはテーラーメイド
サバゲー:バックアップ中心。愛銃は東京マルイ89式小銃、タナカワークスSIG P220陸上自衛隊仕様

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

スポンサードリンク